鞄のマスミ鞄嚢

日々の鞄づくりについてお知らせします。
<< 高級牛革の長財布とパスポートケースがZekoo10月に | main | 革トランク製作撮影 >>
イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
0

    JUGEMテーマ:仕事のこと

     

    みなさん こんばんは!

    今日はブライドルレザ専用のクリームの紹介です。

    マスミ鞄嚢はイギリスのタンナー「J&E Sedgwick&Co.Ltd」の革を採用して

    バックや小物を製作しております。

    こちらのタンナーは英国皮革連盟の厳しい基準をクリア―し続ける

    馬具用革のリーディングカンパニーであります。

     

    馬具用として開発された革で騎手の安全性を守るために高い耐久性と堅牢度を

    追求し作られた革です。

     

    鞄や小物を綺麗に長持ちするためのオイルは様々ありますが、

    今回のオイルはブライドルレザのタンナーが直接作った特別な専用クリームです。

    レザーの仕上げと同じオイルでつくられていますので、完成度高い、自然な革の磨きができると思います。

     

    お買い上げのお客様にお付けしますので、

    ぜひ、試してみてください!!!

     

     

     

    「ずっと使っていきたい革トランク・アタッシュケース」マスミ鞄嚢

    「アルミケース・ジュラルミンケースのオーダーメイド」アルミケースのマスミ

     

     

     

    | 機械や道具 | 09:47 | comments(4) | - |
    コメント
    大変申し訳ございません、弊社の仕入れの輸入元さんからもっらた情報はここまでしかございません。
    | マスミ鞄嚢 | 2017/09/13 2:09 PM |
    英国皮革学会については存じておりますが。

    特に基準や試験法、合格した者などの情報が見当たりませんが、申し訳ありませんが何処を見れば良いのか、お教え頂けますでしょうか。
    | みき | 2017/09/13 10:54 AM |
    みき様コメントありがとうございます。
    ここで説明するには難しと思いますので、下記のリンクを参考にしてください。

    SLTC(英国皮革学会試験法)
    http://www.sltc.org/
    | マスミ鞄嚢 | 2017/09/12 5:31 PM |
    >英国皮革連盟の厳しい基準

    具体的にはどんな基準ですか?
    | みき | 2017/09/12 4:35 PM |
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    • ゴム糊保存 すぐれもの
      やっこ (10/11)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      マスミ鞄嚢 (09/13)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      みき (09/13)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      マスミ鞄嚢 (09/12)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      みき (09/12)
    • NHK神戸ニュース 特集「豊岡鞄」出演しました2016.11.10
      細川 (11/29)
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE