鞄のマスミ鞄嚢

日々の鞄づくりについてお知らせします。
<< ファクトリーショップの案内(続き) | main | 城崎温泉 国登録有形文化財の宿 三木屋 さんを訪問しました >>
若手チームの店づくり
0

    JUGEMテーマ:仕事のこと

     

    みなさんこんばんわ

    まだまだ暑い日が続いています。お体に気をつけてください。

     

    マスミ鞄嚢のファクトリーショップの細かいところを紹介したいと思います。

    まず、主に見える「グリーン」色はマスミ鞄嚢のコーポレートカラーとなります。

    ヴィジュアルデザイン物からオブジェなどのインテリア全般に緑の革を使って、

    同一感がある

    一つ一つ若手チームが工夫して作り上げたオリジナル作品です。

     

     

    まず、玄関から中のガラスドアのところ。

    元々鉄素材の取っ手をノブレッサカーフで裁断して縫って

    カバーしました。

     

    お店のインテリアとして大きいポイントになると思います。

     

     

    2階のショールームに上がるとマスミ鞄嚢の歴史を感じられる

    展示用の船タンスがあります。

    1964年東京オリンピックの聖火ケースを製作した記念で撮った写真が

    飾ってあります。

    2階のショールームでお気に入りのものがある方は1階の秘密の場所にご案内します。

    オーダールームは非公開になっておりまして、ブログに紹介できないですが、

    実際オーダーしていただいた方々から

    ‘すごい!素晴らしい!’という声を頂きました。

     

     

     

    他にもアロマの置き皿、ティッシュの箱、姿見、鞄置き台など

    すべて自社で作りました。

    もちろん、お客様の要望に応じてオーダー製作できますので、

    ぜひご検討してみてください。

     

     価値ある「一生もの」をあなたの人生に マスミ鞄嚢ファクトリーショップ

    「ずっと使っていきたい革トランク・アタッシュケース」マスミ鞄嚢

    「豊岡鞄」初の旗艦店となる「豊岡鞄KITTE丸の内店」

    「アルミケース・ジュラルミンケースのオーダーメイド」アルミケースのマスミ

     

     

    | ファクトリーショップ | 16:30 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする









    CALENDAR
    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    • ゴム糊保存 すぐれもの
      やっこ (10/11)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      マスミ鞄嚢 (09/13)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      みき (09/13)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      マスミ鞄嚢 (09/12)
    • イギリスタンナーが作ったブライドルレザ専用クリーム
      みき (09/12)
    • NHK神戸ニュース 特集「豊岡鞄」出演しました2016.11.10
      細川 (11/29)
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE